WAONポイント ? WAON POINT? イオンカード『ときめきポイント』の交換先で迷ったら こっち!!

イオンカードのクレジット払いで自動的に貯まる「ときめきポイント」。

沢山貯まったので、さ~て交換しよう!と思ったら、思いがけず壁にぶちあたりました。

WAONポイントと、WAON POINTが別物だとぉ!?

わたしは普段、イオンのスーパーで買い物をしてイオンカードで支払いをしています。

すると支払額などに応じて自動的に貯まっていくのが『ときめきポイント』。

ときめきポイント の交換先は以下の4つです。

  • 商品と交換する
  • ポイント寄附する
  • 電子マネーWAONポイント←カタカナ)に交換する
  • WAON POINT←アルファベット)に交換する

・・・え?どういうこと??

下のふたつの違いは何?わたしはどうしたらいいの?

ホームページを行ったり来たりしながら考えた結果はこうです。

迷ったら電子マネーWAONポイントWAONに交換!

はい。結論は、電子マネーWAONポイントが便利!ということです。

カタカナの方の WAONポイントは正式には電子マネーWAONポイントというようです。
長いので以下、青字でWAONポイントとします。

WAONポイントは、電子マネーWAON(以下WAON)になる前の仮の姿です【ここ大事】

最終的には、支払い時にレジの端末にかざすと「ワオ~ン!」って叫ぶ、あのWAONとして使えます。

1,000ときめきポイントは、WAON 1,000円分になります。

WAONにするメリット・デメリット

メリット

  • 使えるお店が多い
  • WAONで払うと、またWAONポイントが貯まる

デメリット

  • 交換手順がややこしい

最大のメリットは、WAON使えるお店が多いこと。

イオンのお店はもちろん、ローソンやファミマなどのコンビニ、
駅のお店やTSUTAYAやマクドナルドなどで使えます ⇒ WAONが使えるお店をチェック!

さらに、WAONで支払うと、買物200円(税込)ごとまた1WAONポイントを貰うことができるので、ちょっとお得!

ときめきポイントをWAON にするには?

クリックで拡大できます↓

  1. ときめきポイントを一度、WAONポイントに交換
  2. 店頭の機械 または モバイルWAONアプリでWAONポイントをダウンロードしてWAONに交換

という謎の2段?3段?ステップです。


なお、お手持ちのイオンカードに白い犬マークがあれば
すでにWAON機能がついていますので、そのカードにWAONチャージするのがもっとも手軽ですよ。

ワンコはカードの表にいなければ裏にいるかも(!?)

 モバイルWAONアプリの場合、登録後、一度もWAONチャージをしていない場合は、WAONポイントをダウンロードできません。最初に現金チャージ・クレジットチャージ等で1,000円以上のチャージを行ってからWAONポイントをダウンロードする必要があります。

じゃ、 WAON POINTって何?

現金払いの人でも貯められるポイントとして2016年に新しく誕生したのが、アルファベットの WAON POINT

WAON POINT イオン各店WAON POINT加盟店のみで使えるポイントです。

ごく簡単に言うと、ただのポイントカードです。
現金や商品券などでの会計時にレジで提示するとTポイントのような感じで貯まり、
貯まったポイントは、1ポイント=1円で使えます。

WAON POINTに交換するメリット・デメリット

メリット  ときめきポイントからWAON POINTへの交換・利用が簡単

デメリット  WAONに交換したときに比べて、使えるお店が少ない

使える対象店舗はWAON POINT加盟店のみで、主にイオン系のお店となります。
WAONに比べると使えるお店の範囲が狭いことに注意しましょう。

ときめきポイントをWAON POINTにするには?

1,000ときめきポイント=1,000 WAON POINT = 1,000円分として使えます。

ときめきポイントからWAON POINTへの交換・利用は簡単。

暮らしのマネーサイトのMyPageにログインして、交換申込をします。

翌日からイオンなどでの支払いの際に、ポイントを使って支払いができます。

なんでこんなに混乱するの?

イオンカードでクレジット払いをしていると、このWAON POINTではなく
自動的に ときめきポイント が貯まっていきます。二重取りはできません。

なので、クレジットカードユーザーはWAON POINTを意識する場面がほとんどなく
ポイント交換しようと思って初めて、このポイント名に翻弄されるわけです。

とはいえ、すでに「電子マネーWAONポイント」があるのに、新サービスに「WAON POINT」と名付けるなんて・・・

ちょっとイオンさん、再考したほうがいいんじゃない?と思うくらい、分かりにくいですよぉ(泣)

WAON や WAON POINT以外のおすすめ交換先

いずれにしても、1,000ときめきポイントで、1,000円分のお買い物が可能です。

だけど実は、もっとお得な交換先もあるんですよ!

  • ワタミグループお食事券2,000円分・・・ 1,000ときめきポイント
  • イオンシネマ ペア映画鑑賞券・・・ 3,000ときめきポイント
  • USJスタジオ・パス(1名様)・・・ 6,200ときめきポイント

ワタミのお食事券なら、1,000ときめきポイントが2,000円分と、2倍お得!

さらに、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)のスタジオパスもあるんです!

USJの1デイ・スタジオ・パスは、通常価格7,600円
転売も厳しく規制されているので、安く手に入れられることはほぼありません。

それが6,200ときめきポイントで手に入るなら、嬉しいですね。

チケット類は有効期限がありますが、
『せっかく貯めたポイントをよりお得に使いたい』という方には
これらの交換先もおすすめです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする