床置き家具を減らして梅雨に備える

以前はこんな感じだった4.5畳の和室(懐かしいなぁ~)

当時は『これ以上、減らないかな』なんて思いもありました。

でもその後、押入れの中に持ち物がほとんど収まるようになり
シルバーのラックを撤去しました。
ラックは夫が使うというので、夫の部屋でお酒の保管庫に変身。

最近、床においていたコスメボックスをデスクの上に移動してみた。

デスクの上に置くほうが、ボックスについている鏡も
ちょうどよく見えて、お手入れもしやすいじゃないか!

これで、この部屋で床置きしている家具は

  • デスク&椅子
  • 姿見

だけになりました。

これからジメジメする梅雨の時期がやってきます。

お風呂場も近く、湿気も溜まりやすい部屋だから
床面積を増やして、あらかじめ風通し良くしておけば
合間の晴れの日の換気も、より効率的にできるかな、と。

もうすこし暑くなったら、カーペットも撤去して(捨てようかな・・・)
新しく買った、デスクの部分だけのサイズの綿のラグに変える予定♪

ささやかでも、模様替えって楽しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする