あなたの玄関大丈夫?うちはマーキングがありました

先日、玄関周りの掃除をしていて、
ドアのチャイムのところを見たとき気づきました。

うっすらと手書きのマークが!!!
今まで、まじまじと見たこと無くて気づきませんでした。

これって・・・・

そう、マーキングです(怖っ)
訪問販売の人や、空き巣狙いの人がつけていくというマーク。
書かれていたのは、2つでした。

・「レ」点
・○の中に「みたいなマーク(時計の3時半みたいな)

レ点はマジックで結構前に書かれたようで、その後、消された痕跡があります。(が、見えます)
2つ目のマークは、鉛筆かな?という薄いもの。

これらのマークの意味するところは調べてもイマイチ分かりませんでした。
しかし、悪意を持った訪問者になんらかの情報を与えてしまうのは間違いない。
怖いので丁寧に消しました。

逆に、
××K(2回断られ、1回はドア越しに断られたの意)
とか書いておけばいいのかな?(笑)

NHKのシールや、ドアの隅っこ、メーターのところなど、
マーキングは玄関チャイムのところ以外にもされるそうです。

これって昔、騒がれていた時期がありましたよね。
しばらく忘れさっていましたが、これからは時々チェックが必要そうです。

Naverまとめ:【玄関のマーキング】訪問販売業者、空き巣、NHK地域スタッフも使う!? 玄関のマーキングの意味

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする