沖縄旅行◆那覇 国際通りのサービス充実ホテル & 恩名村のおすすめリゾート

2月の沖縄旅行で宿泊した2件のホテル。

いずれのホテルも「また泊まろっかな!」と思えるホテルでしたので、ご紹介します!

じぶんで撮った写真もありますが、綺麗な写真は「じゃらんnet」提供です。

サービス抜群!家族連れにもおすすめ
「ホテルオーシャン那覇国際通り」

困った。楽天トラベルでもじゃらんでも
ちょうどいいホテルの空きが見つからない。

そんななか旅行会社のサイトでやっと見つけた手頃なホテル。
ホテルオーシャン(那覇国際通り) です。

この日の料金は素泊まり1万円/1室
2名で泊まったので、一人当たり5,000円です。

アクセスは、ゆいレール牧志駅より徒歩3分・安里駅より徒歩5分とばっちり。
国際通りからも徒歩圏内だけど、繁華外からはちょっと離れているので静かです。

ドリンク飲み放題!

ロビー横にはバーがあり、宿泊者はドリンク飲み放題


コーヒー・紅茶・さんぴん茶・ジュースだけじゃなくて
なんと泡盛まで! 部屋に持っていってもOKでした。

備品・レンタル品が充実

フロント脇にはまくらバーもあって、好みのまくらを選べます。

女性限定ですが、迷っちゃうくらいのシャンプー&リンスが
フロント脇に並べられています。
自由にお部屋に持っていけますし、お部屋に置いたままチェックアウトOKです。

宿泊階のエレベーター横には、無料レンタルも色々有ります。

部屋では歯ブラシ選び放題(笑)

たまにはいつもと違う硬さの歯ブラシを使ってみるのもいいかもしれません。

ホテルオーシャンは朝食も魅力

今回は素泊まりだったので食べなかったのですが朝食も素敵。
「朝食付きにすればよかったな」っていまでもちょっと思っています。

世界一沖縄料理が豊富な朝食 とうたっていて
いろんな沖縄料理が朝から楽しめちゃいます。

さらに夜10時からは、宿泊者に夜鳴きそばが無料で振舞われます。


20杯限定ですので、小腹がすいたら10時前から待機してましょう。

お子さん連れにもサービス満点

子供向けのサービスも充実。
1Fと12Fのキッズスペースや、
絵本・おもちゃ・ベビーカーにバンボなど
貸出し品が色々用意してあるので、安心です。
また、駄菓子詰め放題の小さなおうち(子供は1回無料)があり
わたしが子どもなら発狂して喜びそうな感じでした(笑)

周辺のお店

ホテルの向かいにはマツキヨ
ゆいレール牧志駅からホテルに歩いて来る途中にはファミマ
信号ひとつわたればスーパーのサンエーもありましたので
買い物には困りません。

ホスピタリティが溢れている雰囲気で、
素泊まりとはいえ、このサービスで1人5,000円なら
じゅうぶん過ぎるとおもいます。

モントレ沖縄スパ&リゾート

二つ目のおすすめホテルはこちら。

恩名村にはリゾートホテルがたくさんありますが
お気に入りなのがホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート です。

こちらのホテルは、少々ひいき目になるのをご了承ください。

なぜなら・・・私たち夫婦はここで結婚式を挙げたからです。

今回は結婚式以来の、2度目の訪問でした。

行こう、行こう言いながら、四国やらタイやら
どうにも違う方向が気になり、3年以上あいてしまいました。

『やっと帰って来れた~~!!』 もはやホームの気分です。

式をした当時はまだオープン間もなくて、
全体的にてんやわんや感があったホテルでしたが
現在は程よくこなれたリゾートホテルに成長していましたよ!

ということで安心してオススメします。

全室オーシャンビュー

このホテルは、タイガービーチの目の前に建っていて全室海に面しています。
建物の形も特徴的で、うにょん とうねっています。(←この語彙の少なさよ・・・)

ビーチ側とプール側で見える景色が少々異なりますが
どっちもいいですよ~!

ビーチ側のお部屋

今回泊まったのは、ビーチ側。
デラックスオーシャンビューの6階。

曇り&夕方の写真しかないのが惜しい。

スーペリアで予約した気がしますが、
一つ上のランクのお部屋にアップグレードしてくれていました。
レビューを見ていると、ちょいちょいアップグレードがあるようです。

ビーチ側のいい点は、窓を開けると波の音がかなり聞こえること。
テレビも消して窓辺で、波音バックにオリオンビール。。。
心地よいです。

2月ではさすがに寒いですが、もうすこし暖かい時期なら
バルコニーでくつろぎたいですね。

朝起きれば、ベッドから見える青い海~!
と言いたかったのですが、滞在中ほとんど曇り&雨でした。
それでも、海はまぁまぁ青かったです。

プール側のお部屋

プール側10階のお部屋から。3年前に撮った写真になります↓

夜にはチャペルがライトアップされて、綺麗でした。

ビーチ側より波の音は控え目ですが、
こちらもリゾート感たっぷりのいい景色ですよ。

思い出のチャペルも見えるプール側も、また泊まりたいな。

ビーチヨガも体験

最近、ホットヨガに通っているので、
ホテルでビーチヨガをやっていることに気づいて心躍りました。

モーニングビーチヨガ 50分1,620円。
ホテルについてからタイガービーチリゾートクラブへ電話して予約しました。

肌寒い気温でしたが、海の前でのヨガは気持ちよかったです。

砂浜では、いつものヨガと違うバランスが必要になりますね。
思いがけないポーズでコケて、転がりました。

あと、ダウンドッグで手がメリメリ砂にめり込んで
穴掘っちゃったり(笑)手に体重を乗せすぎかな?

時期が合えば、海でのSUPヨガもあるみたいです。
めっちゃ気になる~!ドボンする予感しかないけど。

次に行くときやっていれば、ぜひ参加してみたいです。

朝ごはん(和食・ビュッフェ)

朝食付きのプランでしたので、和食かビュッフェ、その日の気分で会場に入ります。

1泊目は和食

和食は御膳タイプ。

青パパイヤとかも入っていますが
それほど沖縄沖縄しているメニューではありません。
やっぱり和食はほっとしますね。

お腹が疲れ気味だったわたしは、
ご飯をおかゆにしてもらいました。

2泊目はビュッフェ

ビーチヨガの時間の関係で朝イチで行きましたが
早起きさんは沢山いるようで、料理の前はごった返していました。

開店30分後くらいのほうが、かえって空いてたかも。

盛り付けセンスがないのでそうは見えませんが
美味しかったんですよ。

パンケーキはその場で焼いてたので、つい。。。
紅いものクリームもめずらしくて、つい。。。

1時間後にヨガがあるので、
本当は食べない方がいいくらいなのに
さらにもう一回取りに行ってもりもり食べました。

おかげでお腹が苦しくて、危ういポーズが沢山(笑)
朝ヨガをする方は注意です。

ティーラウンジ

ホテルのエントランスの正面は、以前はソファスペースでしたが
ティーラウンジに変わっていました。

宿泊プランによってついてくる
ウェルカムドリンクや連泊サービスのケーキセットなどは
海を見ながら、こちらでいただけます。

食事・買い物には困りません

ホテルにも、もちろんレストランはありますが、
ホテル周りの徒歩圏内にも沢山の飲食店が増殖していましたので
食事には困らないです。

コンビニは、ファミマとローソンが徒歩3分くらいのところにあります。

また、ホテル内の売店でもお土産は結構そろいます。


アイスや飲み物、おつまみになりそうなお菓子もありますので、
ちょっとした買い物ならホテル内で済みますよ。

外観にだまされないで泊まってみて!

じつはね、道路側からみたホテルの外観、
正直イマイチだと思うんです。

道路側に客室がないので、仕方ないのかもしれませんが
コンクリートの要塞みたいで・・・ちょっと怖い。

でも、実際泊まるといいホテルですよ。

なんといっても、どの部屋にあたってもオーシャンビュー!

有料になりますが、スパや屋内プール、陶芸体験でシーサーが作れる場所もありますのでホテル内で過ごすのもよし。

海辺や部屋でくつろぐもよし。

観光に出てもいいし。

できることなら、泳げる季節がベスト!

ではありますが、いろんなリゾートの楽しみ方が出来ますので、
老若男女満足できるホテルではないかと思います。

ということで、沖縄旅行の際にオススメのホテルでした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする