ついに虫歯とおさらば!ジェットウォッシャー凄いです

悲しいかな、子どもの頃から虫歯のできやすい体質。

顎が小さく、歯と歯の間にフロスが入らない箇所ばかりで、
歯磨きを頑張っても、詰め物が取れたり、
定期健診で歯医者に行くと必ず3,4箇所の虫歯が見つかってがっかり。

結局何回も通うことになります。

ジェットウォッシャーを買いました

そんな私ですが、今年4月にジェットウォッシャーを購入。
夜の歯磨き後に使っていました。

先日、半年ごとの定期健診へ。

ジェットウォッシャーがどれくらい仕事してくれたか、実力拝見。

結果は・・・

歯科医
虫歯ありませんね~。歯垢もほとんど残ってません。
お手入れ頑張ってますね
ぺんぺこ
なんだってぇぇ!これはかなり嬉しい!革命的!

歯医者で虫歯無しって言われたのは初めてかもしれない。

ジェットウォッシャーは細い水を噴射して、歯についている汚れを流し落とすもの。

実際は、水だと歯にしみることもあるので、ぬるま湯がいいと思います。

初めて使ったときは

「こんなのを口の中に入れたまま生活していたなんて」

と衝撃を受けましたよ。。。

Amazonや楽天のレビューどおり色々取れて
ものすご~~~くスッキリしました。

どんなに歯磨きを頑張っても、歯周ポケットまではなかなかブラシが届いていないのですね。

ジェットウォッシャーは、携帯タイプでも十分!

下のような据え置きタイプが主流のようですが、
うちの洗面台には置き場がありません。

そこで私はコンパクトな携帯タイプにしました。

単三電池2本駆動ですがエネループを入れているので、
ランニングコストもたいしたことないです。

フル充電したエネループで3週間は持っています。

【携帯用のデメリット】

  • 調整が弱と強の二段階しかない
  • 使用中、何度かお湯を足さないといけない
  • 時々、電池交換が必要

据え置きタイプに劣る部分はこのあたりでしょうか。
個人的には強さは強弱2段階で十分と感じています。

【携帯用のメリット】

  • コードがないのでしまうのが楽
  • 浴室にも持ち込める
    (不慣れなうちは水が飛び散るので、お風呂でのトライがベスト)
  • 本体の色が真っ白、シンプル
  • 長期旅行にも持っていける

歯茎のマッサージにもなり、歯肉の状態も前より良いと言われたので
これはもう手放せないかも。

80歳で20本も夢じゃない!?

この先の自分の歯に明るい未来が見えました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする