夏服の引き出し公開。1段におさまるとラクです

わたしは、夏のバーゲンが大好きでした。

夏服って、冬服に比べると買いやすい値段のものが多いです。
バーゲンともなれば、購買意欲が刺激されてお祭り状態に陥り「今買わねば大損!」とばかりに来年用とかまで買っていました。
その頃は、夏服だけで引き出し3段分はありました。

そして現在。
s-DSCN4549
夏服の引き出しは1段です。
オールシーズンのジョギングウエアも一緒に入るほどの量に収まりました。
畳み方は、こんまりさんの「立てて収納」が自分にはあっているようです。

冬服も同じサイズの引き出しに1段分、合計2段で特に困ることはありません。あんなにたくさん持っていたのに、足りないと思っていたのは一体なんだったんだろう。

その日のコーディネートも、洗濯後に洋服をしまうのも、この一段を開けばOK。

衣替えもいらないのでラクだし、服選びに迷うこともなくなりました。

だから、自分にとってこれがちょうどいい量なのかな、と思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする