auと格安SIM 2台持ちで毎月のスマホ料金圧縮に挑戦


毎月スマホのために支払う料金、高いです。

私の場合、通話は月500円するかしないか。
家族間のEメール・Cメール少々。

月7,000円強の利用料金のほとんどは
LINEを含むネット通信のため。

ほとんど遊びなのに、なんか勿体無いと思っていました。

携帯会社は変えたくない

事情によりキャリアメール(~@ezweb.ne.jpのメールアドレス)は変えられない!

だけどスマホの便利さに慣れてしまうと
ガラケーだけになんて戻れない!ありえない!

そんなジレンマをかかえて、高いと思いながらも
auに月7,000円以上、年間9万円(!)の支払い。

キャリアメールにこだわらなければ、
MNPで電話番号は引き継げるので
何でも選べるのだけど・・・。

色々調べて考えた結果、

① 昔使っていたauガラケーを復活、電話とメール専用とする
② 今使っているauのスマホに格安SIMを入れて、LINEやネット専用機とする

「キャリアメールを手放さない」という条件下では、
この、ガラケー&スマホの2台持ちが一番安い
という結論になりました。

すると、毎月の料金はこうなる予定。

  1. auガラケー          約1,600円
  2. スマホ(格安SIM mieno)約1,000円 計   2,600円程度/月

2台持ちの不便はあっても、年間約50,000円以上の節約
やってみる価値はある、と考えました。

5月の途中に切り替えたので、
1ヶ月丸まるの運用は6月が初めて。

6月の請求額が出たら、このブログに載せようと思います。

<追記>請求額でました。

auのスマホで使える格安SIM

au端末に対応している格安SIMとしては
mineoUQモバイルがあります。(2015年6月現在)

私はmineoにしました。

色々と改善を繰り返しているし、
ユーザー目線にたったサービス展開をしているので
フレンドリーな感じがします。

自分の持っているスマホが格安SIMに対応しているかは、
こちら↓のページにある端末チェッカーから確認できます。



私が契約したのはmineo Aプラン シングルタイプ 3GB
月980円(税込1,058円)のコースです。
→現在は少し値下げされて、3GB月900円(税込972円)です。
最大10GBのプランもできたのでヘビーユーザにもおすすめ!

申し込みなど必要な手続きはすべてネットで完了。

宅急便で送られてくるmineoのSIMカードを
自分のスマホに入れて設定しました。

データ通信のみのプランなら
電話番号の引継ぎはないので、設定も簡単。
LINEもそのまま使えました。

無事スマホでmineoが使えそうなことを確認したら
スマホにauのSIMカードを戻して元通りにしたスマホと、
古いガラケーを持ってauショップへGOです。

auでの手続き

契約中のスマホから、持ってきたガラケーへ「持込による機種変更」をします。

SIMカードのサイズが変わることが多いので、
auショップに行かないとダメのようです。

わたしの場合は、スマホの4G LTE(micro SIM)から、
ガラケー用3G(普通サイズのSIM)への変更でした。

持ち物は

  • 利用中のスマホ
  • 運転免許証などの身分証
  • 印鑑
    といった通常の機種変更時に必要なものに加え
  • これから使いたいガラケー
    も忘れずに持っていきます。
なお、今使用中のスマホと変更したいガラケーのSIMカードのサイズが一緒で、ガラケー側のSIMロックがされていなければ、お店に行かなくても済む場合もあります。SIMを自分で差し替えて通話できるようであれば、あとはauのお客様サポートから契約プランを変更すればOKです。

auショップでは、店員さんと料金プランを相談の結果、
1,000円分の無料通話がついた「プランSSシンプル」 を
Eメールのパケット用に「ダブル定額スーパーライト」付で契約。

発行されたSIMカード代は、次に書く機種変事務手数料(3,240円)に含まれます。

初期費用について

  • mineo契約事務手数料  3,240円(税込)
  • au  機種変事務手数料 3,240円(税込) 計6,480円

これは、最初にどうしてもかかってしまいます。
2ヶ月でペイできる予定なので、まぁ仕方ないですね。

auの機種変事務手数料はショップで支払いはなく
翌月のau電話代金と一緒に引き落とされました。

1ヶ月使ってみて

auガラケー

約2年半ぶりのガラケー。

ボタンぽちぽちの感触が懐かしい。
画面、こんなに粗かったかなぁ。

でも感覚はすぐに思い出しました。

そして、ガラケーの電池持ちの良さに感嘆。
もともとバッテリーパックが新しめだったのもありますが、
メールと短い電話をたまにする程度なら、充電は週1です。

わたしはたまたま過去に使っていたガラケーを
いまだに保管していたので、機種代はかかっていません。

しかし、すでに処分してしまった方は
家族や友人から譲ってもらったり、
中古品を買うなどして安く入手できるとベストですね。
ガラケーも新品は4万円とかしますので高いです。

mineoのSIMを入れたスマホ

auは7GBでしたが、mineoは3GBで契約しています。

気をつけているのは、以下の点です。

  • 家の中では自宅のwi-fi回線につなぐ
  • 動画などは家で見ることにして、外出時に使いすぎない
  • たまにmineoのデータ通信残量をチェック

今のところ、不都合なく使用中です。
むしろ、1台持ちにするために
また月7,000円以上払うかといえばNO!かな。

懸念した2台持ちも、常にバッグを持って出かける身としては
思ったほど負担には感じません。

どうしても最小の荷物にしたいときは、ガラケーだけ持っていきます。

それに、忘れるときは2台とも忘れる! 実際2台とも忘れた。

わたしは、ガラケー+スマホで運用していますが、
うちの姉は、ガラケー+格安SIMを入れたタブレットで使用中。

スマホでするのはネットが中心というのであれば、
こんな使い方もありですね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな暮らしへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする